何歳からでもワクワク株投資

200万円をどこまで増やせる?

雑記

「トカラ列島」アノマリー

大丈夫? トカラ列島近海の群発地震 最近、地震多いですね。気になるのは鹿児島県のトカラ列島近海の群発地震。12月4日以来、震度1以上の揺れを観測した地震は206回になるそうです。 トカラの群発地震といえば、「トカラの法則」といわれるアノマリーがあり…

避難訓練! 投資バージョン

いざというとき、まず何をする? 日頃から防災意識が大事! 投資に関してもね♪ ちょ、ちょっとォ〜。『週刊現代』さんってば、↓こんな記事出してますよ〜。 12月までにM8クラスの巨大地震が首都圏を襲うとか。確かにこのところ地震が多いけど、この頻発ぶり…

明日の相場はつかのまの楽園(多分)

今日よりいい明日はない 「今日よりいい明日はない」 これは、以前読んだ玉村豊男さんの本のタイトル。著者が以前ポルトガルを旅していてある青年から教わった言葉だそう。 ポルトガルっていうのは、はるか昔の大航海時代には栄えた国。だけど、やっぱり今は…

何かが起きている?

夜中に起きて仕事やら雑務やらをやるのが最近の日課。外を眺めると、私と同じように眠れないのか、周辺のマンションに明かりが灯った窓がチラホラ見える。仲間がいるなと思うとホッとする。単に電気消し忘れて爆睡中なのかもしれないけれど。 そんなことはさ…

「風の時代」とSKY-HIさん  〜「成功」の定義を変えてみよう!〜

今年は200年に一度の大転換期! 今年から「風の時代」の始まりましたよ! と言っても多くの人はチンプンカンプン、なんじゃそれ? ですよね。 「風の時代」とは、占星術の世界観から生まれたもの。それによれば、世界は約200年ごとに大きく水→火→地→風という…

株そっちのけで、ボーイズグループ「BE:FIRST」に夢中

いきなり何の話? 突然ですが、最近のマイブーム、それは、あるオーディションから生まれた7人組のダンス&ボーカルユニットBE:FIRST! いよいよ11月3日にメジャー・デビューですよ。 いいトシしてハマってます。 ユーチューブ見ながら、夜中、一緒になって踊…

「後悔」と「反省」は別モノです

日経平均の続騰→続落。中国・恒大集団のデフォルト間近のニュース。 不安材料いっぱいで、気がつけば、昨日から今日にかけて私の保有株の含み益もなんと5分の1に。難しい相場となりました。 どんだけ上がるの? 海運株 ほとんどのセクターの銘柄が下がるなか…

ネーミング大賞をあげたい「ど冷えもん」

コロナ蔓延で高まる冷凍食品需要 コロナで外食はできなくなったけれど、レストランのメニューを気軽にテイクアウトできるようになったのはとっても便利。そして、さらに……。もし、そのレストランの味がそのまま冷凍されて、そのへんの自販機で売っていたらど…

「イノベーション」はどう生まれるのか?

現在7銘柄保有中だが、久しぶりに〈9201〉日本航空以外は全部含み益が出ていて嬉しい限り。まあ、日々変動するので、これも一時的なことだろうけれど……。 会社も人も日々成長してナンボ さて、株をやってみてわかったのは、会社ってたいへんなんだなぁという…

食あたりならぬ「相場あたり」

本格的に個別株に興味を持ちはじめて約1か月半。 株の勉強やチャートを見るのが楽しくて、実際の投資はそんなにしてないものの日々熱中。 そんななか、決算のシーズンがやってきて、昨日もネット上の株サイトにはたくさんの経済ニュースが流れた。注目してい…

盛り上がってますか? オリンピック

世界で活躍するアスリートのスポンサー企業の株価が上がることはよくあるようです。 つい先日だと、米大リーグの大谷翔平選手が松井秀喜選手が持つホームラン記録を更新したことで、スポーツ用品卸業のゼットという会社の株価がいきなり急騰。スポーツに詳し…

漢字が読めない、の巻

買い玉→「かいだま」じゃないよ、「かいぎょく」 銘柄のことを「玉(ぎょく)」といい、「玉を建てる」といえば銘柄の取引注文をすること。買いの注文をしている銘柄が「買い玉」、売りの注文をしている銘柄を「売り玉」というらしい。 そういう説明を証券会…

数字が読めない、の巻

32兆1,242億円 これは、トヨタ自動車の時価総額。1年分の国家予算の約3割というからスゴイ。それはいいんですが、今日は数字のハナシ。 32兆1,242億円なら読めるんですが、 32,124,200百万円 と書いてあると、ん? え? ひゃ〜く、せ〜ん、ま〜ん……と指さし…

ビッグマネー 浮き世の沙汰は株しだい←by フジテレビ

先日読んだ石田衣良さんの小説『波の上の魔術師』が原作となったドラマがある。 投資家の片山晃さん(アルバイトで稼いだ65万円を150億円にした方)が、何かの動画で、株をはじめたきっかけになったのが、そのドラマだったとおっしゃっていました。 『巨人の…